プロフェッショナルが使う業界標準CADソフトのautocad

製図図面を描く事は、建築業者では建物の設計、土木業者では道路や橋などの設計、機械関係の業者では機械部品の設計という風に色々な場面があります。それだけ工学の分野では、設計や製図は重要です。その意味で、これらについて必要な技術を身につける事は、昔から、ある意味で当たり前の事でした。大きなドラフターや三角定規など、色々道具も使い慣れないといけませんでした。ただ、最近では大分事情が違って来ています。それは、コンピュータの発達です。色んな場面で使われる様になったコンピューを使って、設計や製図作業が盛んに行われるようになってきました。ただ、コンピュータはソフトウェアがないと何もできません。コンピュータで製図を行うソフトウェアをCADと言いますが、autocadはCADの中でもプロフェッショナルが使う業界標準ソフトです。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト