世界的シェアを誇るautocad

autocadは、建築や土木の設計のために活用されているcadです。最近では様々な分野でも使われており、市販されているcadのうち、もっとも広く利用されています。

ソフトは、非常に高価なものですが、専門学校や大学などでは多く導入されているので、初めて触れたcadがautocadという人が多いのは事実です。世界的なシェアにつながったのは、多くの大手ゼネコンがとりいれたことに起因すると言えます。そこから、大手ゼネコンの取引先企業もとりいれるに至ったからです。autocadは、他のcadともデータ交換をすることは可能ですが、データ交換時には問題点が多いため、スムーズなデータ交換を重視すると、同じcadを使用するのが、仕事上必須ともいえましょう。このようにしてオートキャドは世界的シェアを誇るに至っています。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト