公共事業の電子納品に対応しているautocad

4国土交通省が発注する公共事業は、CAD図面を電子納品しなければなりません。電子納品によって、CADデータの再利用が可能になるので、公共事業のスピードアップ ミスの低減に繋がります。

電子納品するCADデータは、国土交通省が主導して制定したCAD製図基準(案)に準拠してなければいけません。autocadでは、公共事業向けのパッケージが用意されています。このパッケージを利用すると、CAD製図基準(案)に準拠した電子納品用CADデータを作成することができます。なお、電子納品用CADデータはautocadで使う本来のCADデータを変換して作るので、公共事業向けパッケージでも一般的なautocadとして使うこともできます。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト