多くの会社でautocadが使われる理由

autocadが多くの会社で使われているのは、autocadがcadソフトのデファクトスタンダード製品であるからである。デファクトスタンダードとは「事実上の標準」という意味で、国や国際機関が決めたのでは無く、業界が決めた標準規格や製品である。cadソフトを使って作成するのは、建築物、機械、電気回路などの設計図である。通常、設計図を作成する設計会社と、設計図を元に実際の建物や製品を作る建築会社や製造会社は別である。設計会社は設計図をcadデータで建築会社や製造会社に送るので、同じcadソフトを使ってないとcadデータは読めなくなる。この様なことが無い様に、業界ではデファクトスタンダード製品を決めているのである。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト