定番のCADソフト「autocad」について

製図に用いるCADソフトの定番としてまず「autocad」を挙げる人が多いのではないでしょうか。定番ソフトであるために、様々な業界で広く利用されているのですが、土木建築業界などで特に利用されている率が多くなっています。さてCADは、図面を描くために特化されたソフトになるので、様々な図形を描くことが出来ます。それは何も円や四角という図形の形そのものだけの話ではなく、いかに正確に図を描くことが出来るか、ということになるのです。しかし、CADを利用するのは何も設計者だけではなく、図面や製図に何の知識も無い人が扱う可能性も、実は十分にあるし、現に現場ではそれと意識していなくてもCADに関わりあっている人もいるのです。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト