autocadが主流になったかも

cadと言えば、以前は大型の専用端末を持った大学や大きな企業の設備でした。当時は価格も高いですが、機能も豊富でつい勝手も良く、cadはとても高級なアイテムと言う感覚です。

ところが、autocadが出て少しずつ身近に見られるようになってくると、驚くほどの勢いで普及しています。価格は一般のソフトより少し高い程度で、パソコンで使用できるというのが一番の魅力ではないでしょうか。その為、小さい会社でも、個人でもcadを使用することが出来るようになり、今では手書きの図面は見ることが無くなったと思えるほどです。autocadの手軽さは広く一般に普及する為にとても効果があり、おそらく今では一番ユーザー数の多いcadソフトなのではないかと思います。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト