autocadで図面かいています。

autocadで図面をかいています。電気配線の図面をかいています。建築図面とかだとレイアーを結構使いますが、電気配線の場合はレイアーはあまりつかわないように思います。書いている図面はスケルトン図(単線結線図)が多いです。設備全体の図面になるので、けっこう大きな図面になります。A1くらいの大きさになるのですが、出力はA3が最大なので、工夫して出力しないと、図面が読みにくくなります。出力するときは、単純に縮尺するのではなくいろいろと工夫しています。プリンターの出力できる図面の大きさは実運用ではけっこう重要な問題になると思います。また、電気配線図は縮尺がないので、ペーパー空間ではなく、モデル空間に図面枠を書いている例も結構あります。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト