autocadに建築、機械、電気などの専用パッケージが用意されている理由

CADソフトは建築、機械、電気などの設計図、回路図を描くことに利用するパソコンのソフトである。

CADソフトにはautocadの様な高額な市販ソフトから無料で使えるソフトまである。CADソフトは単に点や線で設計図や回路図を描いているだけではない、機械設計図ならビスやナット、回路図なら抵抗やコンデンサなどの部品も描かなくてはならないのである。しかも、その部品は日本の工業規格など様々な規格に基づいているので、勝手な形や大きさで書くことができない。高額なCADソフトと無料のCADソフトの違いは、設計図や回路図を描くため部品が初めから用意されているか、自分で用意しなければならないかの違いである。そのため、autocadには建築向けパッケージ、機械向けパッケージ、電気向けパッケージなどが用意されているのである。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト