autocadの作業環境を整える

autocadのみに当てはまることではありませんが、パソコンによる作業は大変目が疲れます。文章入力なども疲れるでしょうが、cadによる製図作業は半端ではありません。個人的な体感ですが、文章入力よりも圧倒的に疲れるような気がします。オートトラックによる吸い付き効果で交点などを拾うのは楽そうに見えますが、なまじ交点が多い場所などは結構苦労します。レイヤー操作で他の線を消せば楽に交点を拾えるんですが、忙しいときにはそんな小さな作業ですら行うのが面倒臭くなり、つい目を凝らしてトラッキングに夢中になるという行為を、誰しも行ってしまうものです。ですので、目に優しい環境作りはautocadを使う前に必ず行いましょう。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト