autocadの幾つかの使い方

autocadの使い方には、幾つかの方法があります。これは、このソフトウェアがDOS時代から多くの人達によって使われて来た事に由来しますが、ここではその幾つかについて述べていきます。

ソフトウェアを立ち上げると、まずグラフィカルインタフェースを使うソフトウェアでは共通の画面が開きます。画面の上部には、プルダウンメニューがあります。日本語のOSの場合には、ファイルなどと書かれた帯状のものです。このプルダウンメニューはGUIを使うOSでは良くあるので、その使い方については多くの方々になじみがあると思います。その下に幾つかのアイコンがあります。このアイコンの使い方は、このソフトウェアで独特の部分を含んでいます。更に、autocadの特徴であるコマンドライン入力があります。素早い操作をする際に重要です。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト