autocadの操作法の実際について

autocadには、幾つかの操作法があります。それぞれに特徴がありますので、上手に使いこなせば素早い操作が可能になってきます。

プルダウンメニューによる操作は、グラフィカルに操作が可能ですので、慣れない操作を行う場合には有効です。アイコンを用いた操作法は、アイコンから直感的に操作が可能ですので素早い操作に向いています。またアイコンには、幾つかの操作をまとめて登録する方法もありますので更に便利です。コマンドラインからの入力は、一見、テキストベースのコマンドを入力しなければならないので時間がかかるように思われますが、短縮コマンドがありますので実際上は使い慣れてくれば一番速い操作法になります。ショートカットキー操作は、特殊キーと文字コードを入力する方法でこちらも素早い入力が可能です。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト