autocadの理解には専門書を読むべし

autocadには、様々な機能が詰め込まれていて、利用者は自分の使いたい機能を選んで使うことができます。

モデル空間や、ペーパー空間などは、autocadの中でもおおくのユーザーに利用され、重宝されている機能のうちの代表的なものです。レイアウトなどの作成にも、これらのモデル空間やペーパー空間の概念を理解していると、よりautocadを深く理解しているということになります。そのためにも、書店のコンピュータ分野の専門書の中から、専門の解説書を購入すると、作業がもっと捗るようになります。専門書は、だいたい3000円以上しますが、このソフトを利用するうえでは、まだまだお得な値段と言えます。たったそれだけで、スキルがアップするのです。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト