autocadの覚え方について

土木や住宅など設計するソフトであるautocadの覚え方は難しくはありません。図面の基本的なことはそれほど苦もなくわかりますし、二次元で図形を描くことが好きな人にとっては面白いソフトだと思います。

私が以前、設計事務所で使っていたCADでは、写真の貼り付けもできますし、写真にシミュレーションとして建物の輪郭を描いてシルエットとして入れるなど、自由に資料を作ることもできました。一つの図面を描くまでに、多くのアプローチがあるので、最初は操作に戸惑うこともあるかも知れません。それでも、線を引いたり円を描いたり、縮尺に合わせて長さ・高さを計ったりなどの基本操作はむしろ私は面白く感じます。設計のプロでなくても、理系でなく文系であっても、或る程度は直感的に図面作成ができると思います。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト