autocadを使ってクリエイティブな仕事が出来る

1982年に発売開始されたautocadは常にCADソフトウェアの先進を走り続けてきています。

デファクトスタンードの最新モデルであるAutoCAD2013ではCADにおいて重要となる設計の一元化や図面化を効率良く行えるツールを各種搭載していて、 3Dレンダリング機能は仕事仲間とのリアルタイム共有によるレンダリングが可能です。モデリングでは3Dfree-formにより直感的なモデリングが可能で、押出しやエッジや頂点からの複雑なモデリングも可能となっています。またConceptual-Design-Sketchingにより手書き絵を取り込んでモデリング原案とすることも可能など、クリエイティブな仕事の大きな手助けとなります。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト