autocadを知っておこう

パソコンで図面の設計や製図をすることができるソフトの事をCADといい、その内の一つにautocadがある。autocadは製造、機械、電気、建築、土木等の幅広い分野において、世界で最も使われているソフトである。このソフトには通常版と機能を少し抑えた簡易版の二つの種類があり、違いを簡単にまとめると、簡易版には三次元データの編集機能とカスタマイズ用のプログラム言語がないのが特徴になっている。二次元の図面だけならば高額な通常版を買わなくても、簡易版で十分な作業ができるが、製品の気になる人には、無償で使える体験版があるので比べてみる事もできる。autocadをベースに各業種向けに様々な機能が追加されているので、cad関連の仕事に就くのならば慣れておく必要がある。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト