CAD利用技術者試験を受けてCAD資格をゲットしよう

製図板に製図用のシートを敷いて図面を書くという時代から、現在はコンピュータを使用して製図をディスプレイ画面上で仕上げるというように変化しています。CADユーザーのスキルがどれだけの力量であるのかをはかる試験が、CAD利用技術者試験です。CAD利用技術者試験は、CAD技術の普及と高度化を目的とした資格試験です。CAD資格を取得した暁には、就職活動や転職活動に有利に働くのではないでしょうか。CADを系統立てて学びたいという方や、CAD資格の受験対策としてCAD利用者試験の通信講座を利用するのは良い方法の一つです。業務で使用されているソフトウェアは、高機能・多機能であるがゆえ高価ですが、学習というレベルであれば、フリーソフトのCADソフトがインターネット上に公開されているので利用されると良いでしょう。通信講座と合わせて学習されると、よりCADへの理解が深まるでしょう。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト